[2011年9月第2週] 今週のソーシャルリクルーティング関連ニュース まとめ

[2011年9月第2週] 今週のソーシャルリクルーティング関連ニュース まとめ 今週は、ソーシャルリクルーティングに関しての様々な数値データが出てきて驚かされました。しかし、よく記事を読んでみると・・・・・・。

例えば、「東大・慶應・早稲田の就活生、94%がFacebookアカウントあり」という記事ですが、調査対象者は調査会社の会員に限定されています。「Facebook利用企業は半年で24% → 84%に」という記事も、すべての企業ではなく、ソーシャルメディアの活用が活発なトップ企業50に限った場合での84%です。 (さらに…)

ブログをオープンしてから3ヶ月が経ちました!「ソーシャルリクルーティングの世界」3ヶ月分をまとめ読み!

ブログをオープンしてから3ヶ月が経ちました!「ソーシャルリクルーティングの世界」3ヶ月分をまとめ読み! 2011年6月6日に「ソーシャルリクルーティングの世界」ブログをオープンしてから、本日でちょうど3ヶ月が経ちました。

1月に日経MJで「2011年はソーシャルリクルーティング元年」と謳われたものの、私たちがブログをオープンした6月時点では、まだまだその概念自体が一般に浸透していませんでした。 (さらに…)

こんな会社で働いてみたい!働きたい職場ランキング1位の労働環境とは?

こんな会社で働いてみたい!働きたい職場ランキング1位の労働環境とは? ■ 従業員の医療費、歯科治療費などはすべて無料。
■ 病欠の日数制限なし。
■ 週35時間労働。
■ 月額約2万円で社内託児所の利用可能。
■ 昼食、夕食は家族で食べることを会社が推奨。
■ 子供向けサマーキャンプの開催。
なんともうらやましい労働条件の数々。

仕事と生活のバランスがとれた理想の働き方ができそうです。家族がいる方は特に魅力的に感じるのではないでしょうか。 (さらに…)

[2011年9月第1週] 今週のソーシャルリクルーティング関連ニュース まとめ

[2011年9月第1週] 今週のソーシャルリクルーティング関連ニュース まとめ ループス・コミュニケーションズさんが運営されている「LooopsTV」、今週のテーマはソーシャルリクルーティングでした。実際にソーシャルリクルーティングを実践されている人事担当者の方や、ソーシャルメディアをアピールの場として活用されている学生さんの具体的なお話は大変貴重で参考になりました。

これをきっかけにソーシャルリクルーティングの認知度が上がり興味を持たれる方が増えることを期待します。

(さらに…)

本当にソーシャルリクルーティングはコスト削減につながるのか?費用対効果を考える

本当にソーシャルリクルーティングはコスト削減につながるのか?費用対効果を考える 「ソーシャルリクルーティングはコスト削減に効果あり」は本当か?

日本の企業が、ソーシャルメディアを活用した採用をはじめる理由として、

「採用コストの削減」がよく挙げられます。

一般の採用メディアへの出稿には相応の広告費が必要になりますし、人材エージェントを通じての人材採用にも多額の人材紹介手数料を支払う必要があります。一方ソーシャルリクルーティングであれば、こうしたコストを削減できるというイメージがあります。 (さらに…)

企業担当者はそろそろ準備を?LinkedIn「企業ページ(Company Page)」の作り方

企業担当者はそろそろ準備を?LinkedIn「企業ページ(Company Page)」の作り方 LinkedIn(リンクトイン)で忘れてはいけない機能が、LinkedIn上に無料で作れる

「企業ページ(Company Page)」です。

「企業ページ」の持つ可能性については、「LinkedInがビジネスに不可欠になる日:Company Pageを知る」で紹介しましたが、ここでもう一度整理してみると、以下のような特徴があります。 (さらに…)

■ライター

Main Writer
株式会社grooves
池見 幸浩
Yukihiro Ikemi

■Social Link

facebook
「いいね!」お待ちしています!
twitter
「follow」お待ちしています!
RSS
RSS登録お待ちしています!
Google+ページ
Google+ページ作成しました!