Tagged with " Company Page"

チェックしておきたい!海外のLinkedIn:企業ページ(Company Page)35選まとめ!

チェックしておきたい!海外のLinkedIn:企業ページ(Company Page)35選まとめ! 「企業担当者はそろそろ準備を?LinkedIn「企業ページ(Company Page)」の作り方」
でも紹介したように、LinkedInには個人のページだけでなく、企業が利用できる企業ページが用意されています。

海外では、LinkedInの企業ページは、ソーシャルリクルーティングには欠かせないものとなっており、様々な企業が活用しています。

国内でもLinkedInの検索回数は着実に増え続けていますし、年内には日本語化される予定です。すでにスマートフォンアプリは日本語対応済みとなっていますし、今後の展開によっては、日本の国内ユーザーも一気に増える可能性があります。 (さらに…)

企業担当者はそろそろ準備を?LinkedIn「企業ページ(Company Page)」の作り方

企業担当者はそろそろ準備を?LinkedIn「企業ページ(Company Page)」の作り方 LinkedIn(リンクトイン)で忘れてはいけない機能が、LinkedIn上に無料で作れる

「企業ページ(Company Page)」です。

「企業ページ」の持つ可能性については、「LinkedInがビジネスに不可欠になる日:Company Pageを知る」で紹介しましたが、ここでもう一度整理してみると、以下のような特徴があります。 (さらに…)

LinkedInがビジネスに不可欠になる日:Company Pageを知る

LinkedInがビジネスに不可欠になる日:Company Pageを知る 世界で最も利用されているビジネスSNSであるLinkedIn。
ユーザー登録している人もいるでしょう。LinkedInはソーシャルリクルーティングの代表的なサービスです。

ここ最近は、2011年5月株式公開があったり、日本語版の立ち上げを、MIT Media Labに就任予定の伊藤穰一氏がサポートするといったニュースが話題になっています。

ビジネスSNS、プロフェッショナルネットワーキングサービスという言葉が示すように、LinkedInはユーザー同士がビジネスにつながるコネクションを作ったり、企業が欲しい人材をヘッドハンティングしたり、という目的で使われるソーシャルメディアです。

しかし、それだけではありません。 (さらに…)

■ライター

Main Writer
株式会社grooves
池見 幸浩
Yukihiro Ikemi

■Social Link

facebook
「いいね!」お待ちしています!
twitter
「follow」お待ちしています!
RSS
RSS登録お待ちしています!
Google+ページ
Google+ページ作成しました!