Browsing "ブランディング"

移動図書館、楽天IT学校、NPO向けプログラム、学生技術コンテスト・・・企業の社会的責任CSRとは

移動図書館、楽天IT学校、NPO向けプログラム、学生技術コンテスト・・・企業の社会的責任CSRとは 企業の「社会的責任」という言葉があります。

これは、企業が利益を追求するだけでなく、社会を構成するの一員として望ましい組織、個人であるべきだとしたものです。

社会的責任については、ISOの国際規格として策定されています。(ISO 26000 - Social responsibility)。この規格の日本語版として、JIS Z 26000:2012社会的責任に関する手引があります。

社会的責任の取り組みも、その企業文化や企業としてのあり方を示すエンプロイヤーブランディングの1つといえます。求職者にとっては、その企業が利益以外に社会貢献としてどういった活動をしているのか、ということが企業選びの際の参考になるでしょうし、生活者にとってもその企業の好感度、信頼度に影響します。

(さらに…)

ソーシャルリクルーティングなCEO5人をピックアップ!エンプロイヤープランディング成功の鍵はコレ!

ソーシャルリクルーティングなCEO5人をピックアップ!エンプロイヤープランディング成功の鍵はコレ! 企業の採用活動において、ソーシャルメディアというチャンネルを活用することは、もはや当たり前になりつつあります。

そして、ソーシャルメディアで発信する情報をつきつめていくと、単なる採用情報を超えて、会社の文化や労働環境、人材をアピールすることにつきるのではないかと考えています。

なお、会社が従業員に提供している文化や労働環境については、「エンプロイヤ−ブランディング」として、本ブログでも何度か取り上げています。


[参考] 「エンプロイヤ−ブランディング」に関する記事

エンプロイヤーブランディングを考えるにあたって、会社の経営陣の存在がとても重要です。そこで今回は、会社の文化という点、人材アピールという点の両方の側面を持つ「CEOのソーシャルメディア活用」について、以下の記事を参考にしながら、まとめてみたいと思います。
(さらに…)

思わず見入っちゃうクリエイティブすぎる履歴書!企業の人事担当として見るべきその先のポイントとは?

思わず見入っちゃうクリエイティブすぎる履歴書!企業の人事担当として見るべきその先のポイントとは? ソーシャルリクルーティングの世界では、たびたび素晴らしいアイデアに満ちた履歴書やオンラインプロフィールを取り上げてきました。

チャクチャにやばい!ソーシャルメディアを使った履歴書まとめ
http://www.social-recruiting.jp/archives/11520

見ているだけで楽しい!デザインの優れたインフォグラフィック履歴書10選!&知っておくべき作成ルール
http://www.social-recruiting.jp/archives/1822

オンラインプロフィールのアイデアは尽きることがなく、最近もまた新しいアイデアに満ちたクリエイティブな履歴書が登場しているようです。

(さらに…)

従業員が選んだ!「職場環境ランキング2013」満足度の高い業界は・・・

従業員が選んだ!「職場環境ランキング2013」満足度の高い業界は・・・ アメリカGlassdoor社が発表した「第5回 従業員が選ぶ職場ランキング50」。その会社を最もよく知る人、つまり従業員が選んだ職場ランキングです。

Glassdoorのサイトでは、従業員が職場をレビューするサービスがありますが、そのレビューの結果を元にランキングしています。

今回は、ランキングを発表するとともに、代表的な従業員の声から評価されたポイント、改善ポイントを紹介したいと思います。皆さまの職場環境改善のためにぜひ参考にしてみてください。

(さらに…)

メチャクチャにやばい!ソーシャルメディアを使った履歴書まとめ

メチャクチャにやばい!ソーシャルメディアを使った履歴書まとめ 動画にスライド、Pinterestにインフォグラフィック。紙の履歴書はその人を伝える手段の一つに過ぎなくなりました。


最近では、東大大学院生の近藤佑子さんの自己PRや推薦者の声を載せた就職活動のためのサイトが、Webサイトのコンセプトやデザイン、その後の企画(KondouMeeting)などが斬新であったため、ネット上でたくさんシェアされ、ソーシャルメディアのタイムライン上で話題になっていました。 (さらに…)

話題のスタートアップは職場環境もすごかった!うらやましすぎるアイディアたっぷりな福利厚生まとめ

話題のスタートアップは職場環境もすごかった!うらやましすぎるアイディアたっぷりな福利厚生まとめ 「ソーシャルリクルーティングの世界」では、エンプロイヤーブランディングというテーマで、雇用主の立場から従業員にとって働きやすい職場環境づくりをすすめ、従業員満足度を向上させる取り組みが採用領域においても重要な施策であることを紹介してきました。

[参考] 注目の企業PR手法! 「エンプロイヤーブランディング」とは何か
(さらに…)

■ライター

Main Writer
株式会社grooves
池見 幸浩
Yukihiro Ikemi

■Social Link

facebook
「いいね!」お待ちしています!
twitter
「follow」お待ちしています!
RSS
RSS登録お待ちしています!
Google+ページ
Google+ページ作成しました!