「このメンバーと働きたい!」と思わせるPR動画とは?企業の採用動画2014を集めてみた

2013/02/07    カテゴリー: 事例紹介(海外・国内)



「このメンバーと働きたい!」と思わせるPR動画とは?企業の採用動画2014を集めてみた

2014年度新卒採用が本格化する中、採用動画をYouTubeにアップする企業が増えてきました。

先日『企業の採用サイトのコンテンツレベルが急上昇中!目を引く2014年度新卒採用ページまとめ』では、レッドフォックス社の採用動画「おしい!レッドフォックス」をご紹介したり、2013年度新卒のための採用動画の例も少し紹介しました。

これは面白い!「企業の採用動画・CM動画」12事例から分かる採用手法のトレンド
http://www.social-recruiting.jp/archives/8155

今回は、パターンごとに採用動画を整理してみました。後半では、先進的な動画を公開している海外の事例も紹介しています。

国内の採用動画は、手作り感にあふれているところが多く興味のある学生に率直メッセージを伝えようとしているところが多いという印象です。一方で、今回取り上げる海外の動画は「採用」という枠を超えて、企業カルチャーを知らしめるエンプロイヤーブランディングの要素が強く、勢いのある動画に圧倒されること請け合いです。

企業紹介の動画

会社のイメージや業務などを全般的に紹介する動画です。

■株式会社ジャパネットたかた 2014年度新卒採用企業紹介VTR

テレビ通販でおなじみのジャパネットたかたの採用動画では、商品選択、広告づくり、番組制作、受付オペレータ、配送準備など、様々な職種に多くの人数がかかわっていることがわかる動画になっています。

いつものテレビ通販の調子とは違って、口頭でうったえるのではなく、イメージとキーワードをつなぐことで、会社のミッションや思いを伝える動画に仕上がっています。

■コムコーポレーションWeb動画説明会_2014新卒採用

15分というネット動画としては長めの動画です。最初の出だしと歌に手作り感があふれています。内容は会社紹介、社員からのメッセージ、社員教育のプログラム、社長メッセージなど、多岐にわたっています。

採用担当メッセージ

採用担当者が、ほしい人材や募集要項などについて紹介する動画です。

■カバヤ2014新卒採用スタート

採用担当者の方3名が並んでメッセージを伝える動画です。採用担当者の顔や雰囲気がわかるのは応募者にとっては安心できます。両端のお二方がお動きにならないので心配になりましたが、最後でほっこりしました。

社員メッセージ

最も多く、採用動画の王道ともいえるのが、社員が現在の仕事内容や、思い、将来などについて語る動画です。応募者にとっては、未来の先輩にあたるわけですから、応募するかどうかの動機にもつながります。

■NHN Japan Staff Voice

LINE、Naverまとめなど、話題のネットサービスを数多く提供しているNHN Japanでは、様々な職種の社員を登場させ、インタビュー形式でメッセージを伝えています。まとめてしまうのではなく、それぞれ独立させたことで、多岐にわたる業種、幅広い人財がいることなどが伝わります。

■【共同印刷】2014年度新卒採用メッセージ

メディア事業も運営されているだけであり、共同印刷の採用動画はクオリティの高い動画になっています。様々な職種の社員が登場し、誇らしげに自分の仕事や思いについて語るのが印象的です。

■RICH MEDIA 2014新卒採用

コマ撮りしたような雰囲気がかわいい動画です。途中で様々な職種の社員のメッセージが伝えられます。構成がとても垢抜けています。

■株式会社VSN メカトロニクスエンジニア 髙橋葵からのメッセージ

株式会社VSN では、社長、採用担当者をはじめ、エンジニア、研究員などのインタビュー動画を独立して用意しています。以下は入社間もない社員さんの初々しいインタビュー動画です。

説明会の案内

会社説明会の案内を動画でされている企業もあります。

■日本化成㈱会社説明会2014

募集職種、会社説明会の日程案内などを、昨年の説明会の動画を用いながら紹介している動画です。同社では、他にも「日本化成グループ 「私のヤリガイ」関西支社・関西工場編」といった採用動画も用意しています。

■噂の会社説明会~2014年度新卒採用

焼き鳥チェーン「鳥貴族」を展開する株式会社ダンクの動画で、「会社説明会はロックだ!」ということで、メッセージ性の強い会社説明会の案内動画です。鳥貴族という、学生などには馴染み深い店舗があるからこそできる、ある意味難易度の高い動画です。

おもしろ、ほのぼの動画(海外)

最後に海外の動画を紹介します。今回取り上げたのは、どちらも「採用」を前面には押し出していませんが、社風やカルチャーを伝える動画になっており、この場所で働きたい!という気持ちにさせる動画です。

■innocent Glee club perform Bad Romance

イギリスでフルーツジュースなどの製造、販売を手がけるinnocent drinksの動画は、同社の楽しく冗談好きな社風がよく表現されています。むしろ、この動画を笑わずには最後まで見られないはず。レディ・ガガのBad Romanceを歌いながら社員が踊ったりパフォーマンスする様子は、楽しそうな職場の雰囲気をよく伝えています。採用のための動画というよりも、エンプロイヤーブランディングの動画といったほうがよいかもしれません。

■Rackspace- A Day in the Life

Rackspaceはクラウドホスティングサービスの会社です。この会社の紹介動画は、とある1日の社内の風景を映したもの。そして、最後には驚きのパーティまで開かれています。

広い社内、フレキシブルなワーキングスタイル、個性的な仲間たちなどが自然な風景として紹介される素敵な動画です。こんなところで働けたらなぁ、と思ってしまうのも当たり前、同社はFortuneの「働きたい場所」のトップに選ばれたこともあるのです。

ちなみにこの動画は、撮影、制作、編集まで含め、わずか1日で、しかも一人の担当者によって行われたということです。

[まとめ]今後も様々な動画が登場しそう!

今回は、2013年1月現在までに公開されている2014年度新卒採用の動画を集めてみました。

今回の事例から、プロに頼んで制作しなくても手近なカメラなどを使いながら、会社の雰囲気や社員の声を伝える動画ができることがおわかりになったのではないでしょうか。

まだ採用活動が本格的に開始したばかりなので、準備中の企業も多いかもしれません。今後も参考になる動画がたくさん登場しそうです。

Forkwell
▼ブログの更新情報はコチラから
facebook
twitter
RSS

関連記事

■ライター

Main Writer
株式会社grooves
池見 幸浩
Yukihiro Ikemi

■Social Link

facebook
「いいね!」お待ちしています!
twitter
「follow」お待ちしています!
RSS
RSS登録お待ちしています!
Google+ページ
Google+ページ作成しました!